ついに解脱し、SFC修行の振り返り。

お疲れです。たぬき王です。


8月のホーチミンから成田へのフライトで50,000pt達成し、解脱いたしました。

左から、達成前のブロンズ画面、達成後のブロンズ画面、プラチナ

f:id:RodriguezK:20170909141347j:plain



長かったようにも、短かったようにも感じますし、やっと終わったという気持ちもあれば、終わってしまった寂しさもあります。

本日は、解脱された皆様同様にこれまでの振り返りを行いたいと思います。

SFC修行に挑戦しようと思った理由
そもそも、なぜ今回SFC修行を敢行したかというと、今年は欧州への旅行や、ホーチミンへの旅行、いくつかの国内路線でANAに乗ることが分かったので、ブロンズ分ぐらいは旅行で行けると思い、これならプラチナを目指そうと思ったのがきっかけです。
実際には、20,000程度しかなかったのですが。笑

■達成までの道のり
① 2月 羽田→シンガポール→成田 (エコノミー)
② 2月 羽田→伊丹→羽田 (普通)
③ 3月 羽田→那覇→羽田 (普通&プレミアム)
④ 3月 羽田→那覇→羽田 (プレミアム)
⑤ 3月 羽田→那覇→羽田 (プレミアム)
⑥ 4月 羽田→那覇→成田 (プレミアム)
⑦ 4月 羽田→那覇→成田 (プレミアム)
⑧ 4月 羽田→鹿児島→成田 (普通)
⑨ 5月 成田→フランクフルト→ドゥブロブニク, ザグレブ→フランクフルト→成田 (エコノミー)
⑩ 6月 羽田→札幌→那覇→羽田 (普通&普通&プレミアム)
⑪ 6月 羽田→大分→羽田 (普通)
⑫ 8月 成田→ホーチミン→成田 (エコノミー)

①と⑨のヨーロッパ内移動以外は、ANAを利用しました。


■PP単価
12.18
一番最初のシンガポールは出張ですので、計算には含めていないです。
PP単価は皆様と比べるとかなり悪いですね。。。
もともと旅行で購入していた⑨のPP単価が20を超えていたのが要因です。
他のフライトもPP単価は10前後なので、イマイチと思います。

■終わっての感想
普通に生活していたら体験できない経験をできたのが楽しかったです。
那覇日帰り往復!
東京・札幌・沖縄の三角飛び!!
おそらく、修行しなければ乗ることはなかったプレミアムクラス!!!

一方で、SINタッチや中国国際航空を使った修行ができなかったのは残念ですね。
あと、同一機材同一クルーのやつも。笑


50,000PP達成してから2週間くらい(?)後に、プラチナのカードが届きました。

f:id:RodriguezK:20170909141807j:plain



最後に、こんなに飛行機に乗る1年はないと思いますが、これからも飛行機(ANA)に乗って旅に行きたいと思います。


たぬき王