クロアチア旅行⑧: スプリットからプリトヴィッツェ国立公園への移動

⑧では、スプリットからプリトヴィッツェ国立公園への移動にを書きます。

スプリットで2泊した後の午前中に今回の旅行で楽しみにしていたプリトヴィッツェ国立公園に向かいます。

チケットは、前日にバスターミナルに行って購入しました。ドゥブロブニク→スプリットの時とは違う方法で買いたかったので、この方法にしました。
事前にGetByBusで調べると10時台発のバスがあったので、このバスに乗りたかったのにですが、窓口ではないと言われます。バスが会社が違うのか、満員なのか、その日は運航されないのかよくわからないですが、ないらしいので、8時台のバスを予約しました。
座席は指定されていたかもしれないですが、バス車内には席番号はなかったです。

乗ったバスは、ドゥブロブニク→スプリットの時の会社とは違う「Promet Makarska」という会社です。会社は違いますが、座席はほとんど同じです。

外観はこんな感じ

f:id:RodriguezK:20170801194104j:plain


バスはきっちり満席です。チケットは前日のは購入してた方がよさそうです。
道中の真ん中くらいで、観光地のようなところでたくさんの入れ替えがありました。
山の上に要塞がある街です。

道中の景色は、田舎の大自然を爆走しますが、いろいろ変化があるので楽しいです。

プリトヴィッツェ国立公園に到着手前でまさかのドライバーたちのランチタイムとなり、20分の休憩となりました。

この熊(?)のところです。

f:id:RodriguezK:20170801194706j:plain


ドライバー以外の乗客もここでランチを取り始めます。
私たちも焦ってランチとします。
食堂みたいなところでおばちゃんに指差しでカレーみたいなシチューとケーキを注文。

f:id:RodriguezK:20170801194916j:plain


カレーとは味は違いますが、美味しかったです。

ちなみにこのレストランでは、動物たちがトランプをしてました。笑
熊やイノシシも剥製(?)されています。

f:id:RodriguezK:20170801195224j:plain


ここから30分くらいすると森の景色になって、エントランス2のバス停に到着です。
そこからホテルまで徒歩5分ちょっとで到着です。

泊まったホテルは、「ホテル プリトヴィッツェ」。
合宿所のホテルみたいですが、綺麗でした。この旅で唯一のバスタブありの部屋です。
お風呂最高!!

次は、プリトヴィッツェ公園を紹介したいと思います。

ではまた!
たぬき王